CECILな1日
古都奈良の、セレクトショップのオーナーがその日に入荷したファッションアイテムやら、 2008年に再燃してしまったジュリー・沢田研二さんの事、そして大好きなハワイについて書いています!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
祭りが終わった。
DSCF6084.jpg
12月3日、とうとうその日がやって来ました。

和歌山の友人が店まで車で来て、京都経由で

新幹線に乗り込むために、まずJR奈良へ。

そこからタクシーで近鉄奈良、京都までは30分強。

ちょっと面倒な経路のようですがこれがわりと時間短縮なんです。

近鉄は特急なのでかなり楽チン快適。

9時過ぎの京都発にしたんですが、その訳はこの新幹線の6号車には

このブログを見てわざわざお買い物に来て下さった

お二人の方とそのお友達が乗っておられるのを事前に連絡もらってたからなんです。

そして「きゃ~~~!会えた~~~!」と小さな声で感激(笑)の再会。

私たちは指定席も買ってなくて飛び乗ったんですが

2号車はガラガラで、15号車に大阪から乗って来てた友人を呼び寄せたら

ヘトヘトになって座り込みました(笑)

そこから東京まで、しゃべり倒してたらアッ言うまでした。

せっかくのいいお天気やったのに、富士山も見ず。。。

東京駅で、豊橋からやって来る友人を待ってドームホテルまで。

ロビーには古くからの友人が待っててくれて(ジュリーファンじゃななかったけど

今年になってあんまり私が熱いので、いっちょ見てみようか?と言う気になったらしい)

「もう、チェックインやってるよ!」と言うので早速ドームホテルにチェックイン。

5人やったんで、トリプルとツインのコネクティングにしてもらえたのはgood!

コンサート前に何かお腹に入れとこうと、ラクーアで簡単に食事。

そして、会場へ。。。

ジュリー


東京ドームバージョンの手ぬぐいもGETし、今回はコーラスもないので

ゆっくりドームの見学?そしたらmixiでオフ会をされてたみなさんに遭遇して、ご挨拶。

そしたら、友人から電話「早く席に来てみ、前から10番目のいい席だよ~~!」

慌てて行ってみたら、ホントに前から左サイド10番目の花道の横からも10番目くらい。

席はどこでもジュリーの声さえ聞けたらいいねん!って思ってたので

なんてうれしいんやろ!チケット取ってくれた豊橋の友人に感謝!

実は大阪も言いお席で左サイドの12列目の花道から6番目くらいで

両ドーム共しっかり肉眼でジュリーを見れました。

そして、OVERTURE

「そのキスがほしい」がはじまると、じっとしてられるわけもなく

「君だけに愛を」ではキャー!

「花・太陽・雨」はじっくり。東京の友人はこの歌でウルッと来たと言ってました。

踊り倒した「晴れのちブルーボーイ」

店で1日2回はかかる、バイトちゃんもすでに口づさめるほどになった(それだけ好きな)「ある青春」

そして「いくつかの場面」涙腺が弱くなってと、ジュリー。

私も同じですよ。ジュリーの思いに私も涙します。

途中の短いMCで、「無謀なことをやってしまいました。この平日に学校をサボって、仕事を休んで

店も休んで(ほんまやー!)店も閉めて(ジュリー知ってるんや~!)来て下さいまして

ありがとうございます」と。うれしかったなあ。

今回のジュリー祭り、お客様にはホント迷惑おかけしましたが、仲良しのお客様はみなさん

「いっといで!ジュリーみといで!」と言って下さって、

ジュリーが私たちを思ってくれてる気持ちと、私もお客様を思う気持ち、

お客様が私を思いやってくれる気持ちがリンクして、また泣けました。

「つづくシアワセ」「生きてたらシアワセ」

生きていてずっとジュリーも私たちもシアワセでありますように。

ここらあたりからシブイ選曲が続きます。

そして、1部のエンディングの「ラヴ・ラヴ・ラヴ」

右手の人差し指と親指を開いて「L」の字を作って、手を伸ばして

曲に会わせて左右に振る、あのフリを私は1度も経験したことがなく

や~~~っと、念願が(笑)叶いました。

京セラではコーラスやってたので出来なかったんやもん。。

あ~~~!コーラスの席では見えなかった、噂のサインボール!!

私の席まで何度も飛んできたけど、ま~~ったく取れず><

お隣の方と後ろの方がGETされたので写真撮らせてもらいました!

ブログに写真乗っけていいですか?って聞いたら「どーぞ、どーぞ」と

おっしゃって頂けたので大公開!(笑)

ボール
ピンク



18時45分まで休憩に入ります。

DSCF6085.jpg
























スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。