CECILな1日
古都奈良の、セレクトショップのオーナーがその日に入荷したファッションアイテムやら、 2008年に再燃してしまったジュリー・沢田研二さんの事、そして大好きなハワイについて書いています!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
カーネーション
昨年初めて、赤とんぼホールで見たジュリワンがと~ても楽しくて

こじんまりしたハコでもう1度見たいなと思い、J友さんの運転でたつのまで出かけて来ました。

ライブハウス的な会場ではジュリーもリラックスするのか

ピーも交えて、オヤジギャグのてんこ盛り。

しか~し!どこで笑っていいのか判らんままMCは終了(笑)

前日の広島でジュリーの口から出たと言う「紅白」の続編も聞けないままやったし~。

昨日は東京からJ友さんがCECILまで来て下さりジュリートーク。

1976年のツアー中のジュリーの生写真をJ友さんは「きゃ~奇麗!」となでてました(笑)

そして今の季節にぴったりなロングカーディガンまで買って下さり

今から貝塚へ向かう彼女を、私は見送りました。

夕方になって今頃は貝塚でライブ中やなあを思いを馳せてると

貝塚~岸和田となんとなく繋がり、岸和田と言えば10月から始まったNHKの「カーネーション」

先日、北村聡さんのお母様と長電話(笑)してた時に

「カーネーションの挿入曲を聡が弾いてるんですよ」とお聞きしてたのを思い出し

まだ1度も見れて無かったんで、残念やなあとその時は思ったんやけど


あ、そうや「パンドラTV」で見てみようと検索したら出てきた出てきた!

夜中やったのに、見だしたら止まらへん!

カーネーションの舞台は大正の岸和田。うーん、懐かしい。

岸和田には父方の親戚があり、だんじり祭りには毎年行ってて

子供心に、なんでこの土地で育たんかったんやろ!と思うくらい

だんじりを曳きたかった!

なんかね、いっつも頭の中でだんじりのお囃子ちゅうの?

「エンヤーソリャ!」って言いながら団扇持って踊ってる気がするんですよね、私(笑)

ドラマは、そのだんじりが場面場面に出てくるし

モデルはコシノ3姉妹の母、小篠綾子さん。

今のファッション業界のパイオニアやわね。

短大卒業後に勤めた、100%ジャスコの子会社のアパレルのチェーン店で

バイヤーのアシスタントをしてた時に

バイヤーが出払って、時間が余った週末に読んでた業界誌の「ファッション販売」

そこに小篠綾子さんの伝記小説が連載されてて、次の号が待ち遠しかったのも思い出した。

きっと完結するまでは読めてなかったやろうから、ドラマで最後がわかるやろね。

(今調べたら、綾子さん2006年に亡くなってて92歳!)



しかも、出演者の大阪弁がほぼ完ぺき!

独特の岸和田弁もうまく使われてて、文句ないわ。

TVでキモチ悪~い関西弁聞かされるの嫌やもんね。

放送時間にはTV見れんから、まとめてパンドラTVでみようっと!

あ。聡君のバンドネオンは2話目に使われてました!

さすがやね、聡くん!!

今日はジュリーは神戸。私は店でみんなからの速報まってます~!

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。