CECILな1日
古都奈良の、セレクトショップのオーナーがその日に入荷したファッションアイテムやら、 2008年に再燃してしまったジュリー・沢田研二さんの事、そして大好きなハワイについて書いています!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
ジュリートークショー 2011.5.10
金曜から始まる、怒涛のタンゴ週間の準備で

トークショーの中身が書けないでいました・・・。

もう、あちこちで出回ってるから、皆さんごz。

えっと、出囃子は「緑色のkiss kiss kiss」

まるでコンサートみたいに手拍子揃ってて、わろてしまいながらも

私もしっかりやってました(笑)

ちょっと後方の席やったからかも?と思ったけど

わ~ん、ジュリー痩せてる~!!可愛い~!

63の○っさん捕まえて、可愛いおもてる自分が可愛い(笑)

チェイサーの楽見て「うう・・」とおもてたのに

またやれてもーたやんかいさ!!

でも一昨日に送らてて来た、あの黄色のリストバンドでも、しっかりやられてたんやけどね。

昨日のお題は、やっぱ「震災」

その前に、大阪のおばちゃんらが食事終わって、御高話を拝聴するのに

椅子をズズ~ッと前に押し寄せたパワーに圧倒されて

それをジュリーも大阪はええなぁって感じで楽しそうにしてた。

チェイサーの「佐野」で、震災に合い、舞台上で他の役者さんたちとの

やり取りを交えながら、どんな風に避難したか(舞台監督の指示が遅くて大変やったそう)

泊まってるホテルが停電して、ロビーでみんなで夜明かしした。

「僕は町内会長さんやから、一人3枚づつ毛布配ったんよ」

「○本家の人はさっさと自分の部屋行って寝てたけど

他の役者さんが寝に行かないから、町内会長さんとしては残らなアカンやろと(笑)」

余震のたびに、毛布かぶって自動ドアを手動で開けて

みんなで外に出て(建物壊れたら危険やから)避難して

その時に見上げたら「オリオン座」がきれいやった。

被災者の方たちの気持ちには到底なられへんし

TV連れて炊き出し行ったりとかそんなこと、63にもなって好感度上げたいともおもわへん。

義援金募ることは、僕はせーへん。

スポーツ選手や若いタレントが義援金活動してるのはイヤ。

小さい子供からお金集めてどーすんねん(みたいなこと言うてはった)

自分が出来る事は、普通に過ごすこと。

この震災をず~っと忘れへん、思い続けたい(神戸の友人は、神戸の震災を世の中の人がすぐに忘れて悲しかったと、言ってた)

ジュリーはずっと関西弁で、オヤジギャグ満載でしゃべるから

わろたり、泣かされたり忙しかったわぁ。

後、何しゃべってはったかな。。震災の話の前にしゃべってはったんは

デビューした時は、顔も性格も可愛かった(笑)

せやけどすぐ人気モンになったから、テングになった。

そんなことしてたらすぐに、人気落ちると色んな人から言われたけど

「アホか!」おもて、パワーに変えて来た。

誇りはあるけど「つまらんプライド」は捨ててる。

そんな風な事、言うてはったな。やっぱりジュリーやな。


最後の15分でやっとTG(ザ・タイガース)の話ね。

本当は今年のお正月の1月6日のコンサートで、再結成の発表するはずやった。

ドームの前から考えてたけど、うまくいかんかった。

全員の気持ちがひとつになったらやるつもりやったけど

うまくいかんかった。

まぁ、それがTGってグループやしねって。

TGやったら、大阪は「大阪城ホール」のはずやった。

ツアーはTGの曲を歌う。

(ソロコンになったから縮小したみたい)

9月からは身体のメンテナンスする。

だけど、来年1月24日は「武道館」でやる!(みんな大喜び!!)

この先は自分の歩幅で歩いて行きたい。

皆さんも健やかにお過ごしください、ご清聴ありがとうございました、で〆。

終始ご機嫌さんでジュリーは話していました。


帰りにJ友さん達と、しゃべりタリンので

「お茶するとこ」探すも哀しいかな、オフィス街。

隣のビルで開いてた蕎麦屋さんがあったんで

「ざるそば」でも頼んで食べんでもええからしゃべろ~や!とかいいながら

みんな5分もかからんと完食(笑)

ここのお店の店員さんが、みんな気持ち良くってええ感じ。

エスカレーターで下るまで、見送ってくれました。

近所にあったら毎日通うわ!

まだ話足りないと、梅田に出て今度はホンマのお茶。

しかし、友人は「あんみつ」食べてたし・・・。

東京からのJ友さんのホテルの部屋での「DVD鑑賞会」も気になりつつ別れ

関西組は「ほな、15日の守さんのタンゴコンサートでまた会おうな~!」と

お腹も、気持ちもいっぱいのまま別れたんでした。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。