CECILな1日
古都奈良の、セレクトショップのオーナーがその日に入荷したファッションアイテムやら、 2008年に再燃してしまったジュリー・沢田研二さんの事、そして大好きなハワイについて書いています!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
タンゴの暑い、熱い夜。
続けざまに西澤守さんのライブが東京であり

またしても9月7日に行って来ました!

夕方に着く飛行機で(早くに予約すると、なんと9,100円!ですよ、奥さん!)

17時には、会場のある新橋へ到着。

そこにはすでに、なぜか1週間前から東京へ遊びに来てた

我が商店街の会長が先に到着して、私を待っててくれました。

会長が、事前に東京へ行くのを聞いて守さんのライブに誘ったら

「行く行く~!」と大喜びで来て下さったんです!

続けてやし、秋物入荷したところやし、ちょっと躊躇する気持ちもあったんですが


いやぁ!行って良かった!!!

素晴らしい演奏と、守さんの歌声!! サイコーでした~~~!!!


m1.jpg


バンドネオンの京谷さんの演奏は初めて聴かせて頂いたんですが

さすが日本一!の誉れ高い方!

素人の私が言うのもなんですが、ひとつひとつ音が際立って

あの蛇腹から繰り出すメロディに、すっかり魅了されました。

orukesuta.jpg

これね、父が嬉しそうに探して私にくれた「オルケスタ・ティピカ東京」演奏の

藤沢嵐子さんが唄てるアルバムのジャケットの裏面なんです。

ここに京谷さん、いらっしゃるのかな?

それやったらオモシロイなぁ。父のタンゴ好きの歴史と私の歴史が交錯する!

京谷さんとは、守さんが25歳の時に初めて共演したそうで

じゃあ、僕が26歳の時だったかな?と京谷さん!(笑)ナイスやわぁ!

「守さんはその頃、タンゴ界の貴公子と呼ばれてて・・・

それが今じゃ王子と呼ばれ、でも・・お腹はみ出し王子」わはは~!ごめん、大笑いしてもーた!

そして去年、奈良の桜井で1度お聞きした事のある、バイオリンの会田桃子さん。

一緒に行った由ちゃん曰く「バイオリンが叫んでる!」まさしくそんな感じ!

最初の方に聞いた「花火」と言う曲では、打ち上げる時にひゅるひゅる~ってなるやん?

あの情景が見事に浮かんできました。

前に桃子さんのバイオリンを、なんの前触れもなく聴いた時

私思わず、嗚咽するほど泣いてしまったんよね・・・

その桃子さんのバイオリンを、昨日も聴けて嬉しかった~!

それからピアノの淡路さん。めっちゃベッピンさん!

守さんの歌に、ピアノが入ったのを聴いたのは2回目やったけど

この方もまた、迫力あって演奏に深みも出て素晴らしかった~~!

最後に、先週お誕生日やった守さん。

東京のJ友さん方に花束もらって、嬉しそうでしたよ。


今回のライブは、J友さん初め東京の友人が何人も

地元からは、商店街の会長も来てくれたり

そして、なんといってもジュリーの元・・・・で

守さんをこの道に進むきっかけを作ってくれたMさんが、初めて来て下さったこと。

m6.jpg

30年ぶりに守さんと会い、握手されてました。

私には「守くん、すごく勉強したんだね!素晴らしかったよ。来て良かった!」と

何度もおっしゃって下さったのが、もう嬉しくて嬉しくて

あ、3ショットの写真撮るの忘れた!まあいいや、また機会きっとあるやろし~。

そしてライブ終了後は、近所の居酒屋さんで軽く打ち上げ。


私は東京駅23時20分のバスで帰りました~!てか元気、私(笑)

店の中は秋物満載です!皆様のお越しをお待ちしております~!


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。