CECILな1日
古都奈良の、セレクトショップのオーナーがその日に入荷したファッションアイテムやら、 2008年に再燃してしまったジュリー・沢田研二さんの事、そして大好きなハワイについて書いています!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
新センセイの鞄@神戸千秋楽
東京で初日が開き

今日が神戸でのこのお芝居の千秋楽でした。

1回だけしか見ないつもりが

2月から店を休んでないので、和歌山のJ友さんも2回見るって言うてるしと

数日前にオークションでええ席をちょっとお安くでゲット(笑)

センセイの鞄は、ツキコさんとセンセイのアワアワとした

恋愛の良いお芝居でした。

お正月のライブではガラガラ声のジュリーやったけど

劇中の歌声はいつもの声に戻ってて、ほんま良かった

相手役は富田靖子さん。

隣に座られてた方のお話によると

神戸にこのお芝居が来てからのほうが

数段、富田さんが良くなった!とおっしゃてました。

デモねぇ…

センセイって69歳の劇中でも老人!って呼ばれる役。

ええお芝居やとは思うけど

私は、今のジュリーが最大限に魅力的に見える

そんな役のお芝居が見たいなぁ。

久世さんはジュリーにこのお芝居をなんでさせようと思ったんやろか?

中抜けしてたんで、ごめんなさい!よーわかりません!


それから途中の休憩でお茶した皆さん

DSCF4124.jpg



アフターで「あなたのお側に家族亭」(笑)で食事ご一緒した関西チーム、東京チームの方々

DSCF4129.jpg

(大人数やったし、覗いたら奥が広かったんでお蕎麦に決定!これで¥1.080
東京チームの方は「これだけ付いて、1000円ちょいって安いね!」とおっしゃってました。
うん、確かに関西は食べ物が安いと東京へ行くたびに思うので、確かにそうですね)


楽しかったです!またお会い出来るのを楽しみにしています。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。