CECILな1日
古都奈良の、セレクトショップのオーナーがその日に入荷したファッションアイテムやら、 2008年に再燃してしまったジュリー・沢田研二さんの事、そして大好きなハワイについて書いています!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
沢田研二LIVE2011~2012 ツアー・ファイナル@BS NHK
‎2012年1月24日のほぼザ・タイガース@武道館 NHKBSプレミアムの放映を見終わりました。

あの日は前日に東京は大雪で武道館周辺も雪が残ったままでした。

寒い中、チケットを私沢山預かってたので人ごみの中で会うのも大変でした。

席はアリーナでしたがジュリーの表情はほとんどモニターで見てて

演奏も聴きたいし、とアチコチしてたのが

今日の放映は細かい表情まで確認出来ました。

リアルなタイガース世代ではないから、去年の東京アリーナの初日に

自分がどう感じるんやろう?とちょっと醒めた気分で臨んだんやけど

1曲目の「Mr.moonlight」が始まるやいなや、18歳の小娘(少女とは言い難いw)になったようでした。

演奏のテクニック云々は、未だにしゃべれませんが

60歳超えたおっちゃんらのあの迫力あるステージ、日本のポップスの礎やと私は思います。

珠玉の名曲たちと、洋楽のカバー。

サリー(岸部一徳)のソロ(歌った!)

シローが身体が回復しないのに1曲を歌い切り

しかもその曲は私が初めて買ったLPビージーズの「若葉の頃」。

その場面はもう、号泣でした(;O;)

カットされるとばかり思ってたMC

「加橋かつみはボクのやり方が気に入らんと言って下りました」がそのままやったのに、驚きつつ

このメッセージをsongsでピーに伝えたように、どうかトッポに伝わり

メンバー全員、ファンの「完全なザ・タイガースを!」の想いをどうか叶いますようにと

最後の曲LOVE LOVE LOVEに込めました。

今回の武道館で、ジュリーを初めて守さんと見たんですが

守がアンコールのサティスファクションを聴き

「やっぱり沢田さんはバンドの人や!」と感動してたのを

私は横で見て「ニンマリ」していました。

そんなこんなことを思い出しながらの1時間半。

最後に思ったのは「ジュリーたのむしちょっとは痩せて~な!」\(゜ロ\)(/ロ゜)/


7620794_1505361834_49large.jpg
スポンサーサイト
いよいよ今日です~!
2012年03月21日 (水)

23日(金)BSプレミアムで放送

『沢田研二LIVE2011~2012 ツアー・ファイナル
 日本武道館 ~瞳みのる・森本太郎・岸部一徳をむかえて~ザ・タイガースを歌う~』

いつ行こうかな?
奈良のお水取りも終わったと言うのに、なかなか春は来てくれません。

CECILの店内は春物一色なので(冬物在庫は10枚程・・・)、少し寒そうです。


そんな中、ジュリーの音楽劇「お嬢さんお手上げだ」がすでに始まってますが

実は私、まだチケット取ってません(;O;)

どーもジュリーに限らず、お芝居がニガテと言うのが、ここ最近判明しました(笑)


物心ついた頃から母親は、私に歌舞音曲を見につけさそうと

それはまぁ、色んな習い事をさせられましたがどれも見に付かず・・・

母親自身が「宝塚」へ入りたかったから「もうちょっと背が高くて

もうちょっと歌がうまかったら宝塚入ってた!」が母親の口癖(アホか!誰でもや!w)

その思いを娘に託そうとして何度も宝塚へ連れて行かれた記憶はあるんですが

「きゃ~ステキ!」とは1度もならず、思いは見事に玉砕!(笑)

そのトラウマ?かどうかは判りませんが

お芝居が始まり没頭出来るようになるまでの時間がみょうに気恥ずかしいんです^^;


でも、今回の「お嬢さんお手上げだ」は東京の友人のレポや感想を聞くと

人情劇&喜劇に徹してるようで、なかなかの見応えとのこと。

これはやっぱり、1回はみとかんとね!と思ってるんやけど、チケットあるかなぁ。

それに今回の演奏者は、いつも西澤守さんと一緒に活動されてる

バンドネオンに川波幸恵さんが参加されてることやし

一昨年、守さんと大阪・阿倍野のタンゴコンサートでダンスをお願いした

ケンジ&リリアナさんは今日、行かれて「涙がちょちょれた」って書かれてました。

わぁ~!やっぱり行ってこ~~!



~真冬のアルゼンチンタンゴ~終了
いや~、またもやブログを放置していました。

商店街活性化セミナーとか、エステサロンのOPEN

実はもう1店舗ある(ここは私の経営ではないですが)移店やとか

父の1周忌&納骨式、叔父の3回忌(兄弟揃って2月が命日、仲良しやんね)

守さんの京大のコンサート後にとまぁ、次から次への行事の数々。

昨日から春物入荷フェアをやっていますが、今日は雨の日曜

ちょっとまったりなので、やっと更新できます。

ほんでもって、守さんのお母ちゃんや、北村聡さんのお母様もこのブログを見て下さってるようなので

2月10日に行われた~~西澤守が贈る 真冬のアルゼンチンタンゴ~は

やはり書いとかなければと・・・(^o^)丿

381547_251756044897398_100001890148292_624931_1802034593_n.jpg



前日(9日)は、神戸のライブハウスで是枝美紀(これり)さんのライブに

守さんがゲスト出演するんで、見に行って

これりさんの独自のタンゴの世界が、先回見せて頂いた時よりも

さらにバージョンアップしておられて、とても魅力的なライブでした。

ピアノの佐藤美由紀さんの演奏も素晴らしかった!

そして、極寒の中を移動しながらたどり着いた居酒屋さんの打ち上げも楽しかった~!

そして、もっと極寒の京都に前ノリ。

翌日14:30に京大の時計台記念ホールに入り、音合わせしようと・・・・ まぁ、ここは割愛。

ちょっとしたアクシデントはありましたが

__-1.jpg



さすがな守さんの采配でちゃんと乗り切れて、本番間際にはオールオッケー!

今回のコンサートは、新曲も多くて

アクシデントを吹き飛ばす程の迫力のある守さんの歌唱!

奈良の交流会の方もFacebookで大絶賛してくれています。

ピアノの岡本美沙さんとは回数を重ねてるだけあって守さんの安心が伝わります。

ヴァイオリンの柴田奈穂さんとは今回で2回目。

出るところは出る!引くところは引く!と言う

ダイナミックな演奏は観客をぐんぐん引き込んでいきます。

昨年の5月ブリのバンドネオンの北村聡さんは、もう言う事なし(笑)

バンドネオンソロのコーナー?があり、聡くんのバンドネオンとはなんぞや?の

説明もあったりで、お客様も大喜びされてました。

2012-02-10 19.42.42


遠く、佐賀県から来て頂いたmixiの友人(わざわざ京都のご友人同伴)。

三重県から娘さんと(べっぴんさん)お越し下さったまめっちさん

寒い中、ホンマにありがとうございました。

お客様をお見送りしていると、皆さん満面の笑みで「良かったです!ええもん見せてもらいました!」と

口々におっしゃって下さり

これには演奏者一同私も含めて大感激でした。

打ち上げは京大の有名学食イタリアンのカンフォーラで

美味しいお食事をご用意くださって、学部長さんはじめ

京大生協さんの方々と乾杯!


1001931_1523817480_249large.jpg


このコンサートはジュリーなくては成らなかった企画。

ジュリマイミクのMOEさんのご友人が守さんの歌声を聴き

「是非、生協の音楽祭に!」とお声をかけて頂いたのが2010年の暮。

2年越しのコンサートが無事終了しました。

428033_270700989669570_100001890148292_665843_2050314038_n.jpg



あ~。寂しいなぁ。

でも、またまた新しい企画が持ち上がっていますので

決定次第またご報告させて頂きます

昨日より、CECILは春物入荷フェアも開催していますので

どうぞよろしくお願い致します(*^_^*)

s.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。