CECILな1日
古都奈良の、セレクトショップのオーナーがその日に入荷したファッションアイテムやら、 2008年に再燃してしまったジュリー・沢田研二さんの事、そして大好きなハワイについて書いています!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
今年もお世話になりました!
本日でCECILの営業は終了致しました。


いつも来て頂いてる顧客の皆様

今年、初めておいで下さったお客様

Julieのライブでお会いするJ友の方々

そして、西澤守さんのライブで出会った多くの皆様

本当に、本当にお世話になりました。

どうぞ良い年をお迎え下さい。

そして、来年もよろしくお願い致します。
スポンサーサイト
Merry X'mas!
ジュリー
[Merry X'mas!]の続きを読む
西澤守とオルケスタ・ビエントス終演
終わってしまいました・・・・

朝早くから集まって頂いたスタッフの皆さん、心より感謝申し上げます。

約半年前から企画が上がり、準備を進めて来ました。

大阪阿倍野区民ホールの大ホールと言うこともあり

客席も、ステージも大きく広く

バンドも大編成で、きっと今までとは違う守さんの歌声になるんでは?と思っていましたが

やっぱり狙い?(笑)通りでした。

1部はタンゴ誕生から今現在に至るまでの歴史を

歌と演奏者の皆さん、守さんとケンジ&リリアナさんのお二人のダンサーの小芝居も交え

丁寧に判り易い構成でした。

ステージ上には古びたテーブルと椅子。1輪の薔薇。

そこから1組の男女が織りなす、出会いから別れの情景。

会場のみなさんがうっとりとみつめておられたのを、客席横からもよ~く判りました。

DSCF5230.jpg


2部は守さんの歌中心の内容。

これまた大編成のバンドの皆さんが、守さんの歌声をより一層際立たせてました。

最後の「さらば草原よ(アディオス・パンパミーア)」は

「草原で育った青年が僕は希望を持ってこの地を去って行くんだ。
生まれ育った山や川、みんなさよなら。僕はもう2度と戻って来ないだろう。
でも、もし僕が死んだら魂はあの白い鳩に乗って、この地に舞い戻って来るだろう」

↑な歌詞で、地元大阪を離れ、東京へ大志を抱いて向かった頃の自分と重なり

「また、ウルッと来たけど、我慢した~!」と言うてはりました(我慢なしでもOKやったのに~!)

守さん、大阪へはいつでも帰れるしみんな待ってるし、どうぞお帰り下さいね(笑)

DSCF5233.jpg


客席もほぼ満席で、お帰りになる皆さん口々に「良かったよ~!!」と

おっしゃって下さったんで、後片付けにも気合いが入りました(笑)


今回1番残念やったのは、タンゴのお好きな年代に

きっちりとした告知(宣伝)が出来ていなかったと言うこと。

私の父の青春時代にがタンゴが大流行したそうで

問い合わせの電話があったのも、やはりその年代の方でした。

今来られたうちの客様も、昨日行って下さってて

「良かったよ~!前から5番目で堪能した!」とおっしゃって帰られました!


DSCF5241.jpg



打ち上げは東京から来て頂いてた守さんの友人や

J友さんも含め、総勢約30人!(笑)

年末の土用の夜の居酒屋さんは激混みで、他のお客さんとも混ざりながらの

反省会は無しの(笑)飲み食い大会になりました!

守さん、30周年おめでとうございました!!

お互いの出身地、出会った地で一緒にお祝のコンサートが

大勢のスタッフの皆さんや、お客様そしてアーティストの方々と開催できたのが

何よりも嬉しかったです!

また来年の話が出てるから、ガンバるで~!!あ、もちろんCECILも頑張ります!(笑)
あと1日
昨日は東京、代官山で

19日とほぼ同じ内容のライブがあり、あちこちから「良かった~!」

「楽しかった~!」の声が聞こえてきます。

ますます本番が楽しみになりました




12月に西澤守さんの30周年ライブが出来ればええな!

それも地元大阪で!!と思い始めてから半年。

長かったようなあっという間やったような・・・

多くの皆さんにご協力願いました。

前回に発足した「西澤守を応援する」と言う趣旨である

J’partyも結束が固まり、もうすでに今後の活動予定の話も出てきてます。

(ホンマか?w)

守さん、アーティストの皆さん

今回は大掛かりなステージ故、行き届かないこともあるかと思いますが

どうぞよろしくお願い致します。

スタッフの皆さん、きっと私アタフタしてると確信してます(笑)

楽しい1日になれば、と心から思っています。

このブログを見てくださったのさん。

今回のような大規模編成のタンゴコンサートは関西ではほんと珍しいんです。

しかも華麗なダンスも入って、大人のクリスマスの一夜を素敵に過ごせる事、請け合いです!

今からでもライブへ行ってやろう!とお思いでしたら

どうぞお越しください!お待ちしております!


 X’mas weekの一夜を彩るアルゼンチンタンゴ  
  『 西澤 守とオルケスタ・ビエントス 』


◆出演

  西澤 守(VO)

  吉田水子(CB)
  石井有子(VL)
  水村 浩司(VL)
  飯泉昌宏(GT)
  仁詩(BN)
  鈴木崇朗(BN)
  大長 志野(PF)
  ケンジ&リリアナ(DANCE)

◆会場
  大阪市 阿倍野区民大ホール(阿倍野区民センター内)

◆場所
  大阪市阿倍野区阿倍野筋4-19-118

◆日時
  2010.12.19(日)

  開場:16:00
  開演:16:30

◆料金
  ¥3.500 (一般)
  ¥3.000 (70歳以上の方、車椅子の方その付き添いの方)
◆当日券
  ¥4,000


J's party
0745-74-6178 (10:30~20:00)



西澤 守 Webサイト
http://mamoru-tango.com/



壊れないもの、残るもの。
昨日、関西ローカルの「よ~いドン」という番組の

「思いでご飯」のコーナーで桂文珍さんが出ておられて

紫綬褒章のお祝いかねてやと思うけど、下積時代の話から現在までの

ご自身の思い出にまつわるお話をされてた。


新ネタが出来て、そのお祝いにはやっと買える「鯵1匹づつ」がご馳走やったと。

それから人気が出てきてレギュラーも増え、

持ち物が増えて来て、これからの在り方に思い悩む時期に

ちょうど阪神大震災があり、自宅は半壊持ち物も多く壊れてしまった。

大事なもの、壊れないものはいったいなんやろうと考えて

行き着いた答えが「古典落語」やったそうな。

それからは米朝さんや大物師匠に弟子入りを願い

古典落語に力を注いでると、その甲斐?あっての

今回の賞ややないかというのが昨日の文珍さん話のダイジェスト。

それを見終わって思ったのは

あ、守さんがいつも言うてるのはこの事やんねな!(今更?^^;)

「俺はタンゴを歌う、歌いたいんや!」

今のアルゼンチンタンゴはピアソラと言う人が

新しいタンゴの流れを作って、それがタンゴやと思ってる人も多い。

だけど「俺は古典のタンゴを歌いたいんや!」と。

古典が大事なのは落語だけやない。

日舞しかり、白鳥の湖のバレエもやし

歌舞伎、文楽、書き出したらキリないやん(笑)

クラッシクの音楽だってそこがなけりゃ今の音楽なんてありえへんのやもの。

な~んて、語ってる私。。。今頃、こんな話、遅いやんね。。。

でもね、こないだのラジオパーソナリティの乾さんに

「西澤さんはほんまもん」と言わしめた守さんのタンゴ

多くの人にもっともっと聞いてもらいたいなぁ!


西澤 守とオルケスタ・ビエントス




そのホンマもんの「西澤 守とオルケスタ・ビエントス」のコンサートまで後10日です!

マモタン♪Web shop


チケットはこちらから!


西澤 守さんラジオ大阪OBC 出演決定!
12月4日(土)8:00以降の出演です~!


1001931_866262957_78large.jpg



「幸せラジオ 乾龍介です」 ラジオ大阪 OBC
http://www.obc1314.co.jp/bangumi/inui/

12月19日(日)「西澤 守とオルケスタ・ビエントス」の宣伝告知と

西澤さんご本人のお話が聞けると思います!

どうぞ、みなさん周波数合わせてお聞き下さいね!!!

今回のこの出演は、奈良の交流会で仲良し(笑)のHさんがご尽力下さいました。

Hさんもめっちゃ楽しいオモロイお方で

2人での出演やそうで、Hさんと守さんの掛け合い漫才が聞けるかも?^^v

53歳です!
30日は私の53歳の誕生日でした。

再燃したジュリーのおかげで、沢山のJ友さんからのお祝いメッセージを頂き、本当に感謝しています。

そして毎年、娘は母の日と誕生日にはなんやかんやとしてくれます。

今回はネタ切れのようで「ミナミでランチしよか?」と言うてくれたんで

「いや、近所でええ。夜も出かけるし」「なんやそれ?出かけるんかいな・・」

とか言いつつ、ご近所のベーカリーレストランのお誕生日コースちゅうのを、ご馳走してもらいました。

1001931_879808184_184large.jpg




朝からバイトちゃんはカードやネックレスを用意してくれてたり

遠くから、嬉しいカード(厚みがあったんで札束でも入ってるんかおもたら

プッシュのとこ押したら「めでたい!」と声がしたw)が届いたりと

おかげさまで今年も嬉しい誕生日になりました。



夜のお出かけは、やはり今日がお誕生日の

バンドネオン奏者北村聡くんとバイオリニストの会田桃子さんのライブでした。

【M.Locura】
会田桃子(vln)/田中信正(p) 北村聡(bandneon)/鳥越啓介(b)

ちょっと地図読み間違えて遅れましたが 始まって3曲目やったそうでセーフでした。

桃子さん独特のアレンジで、お馴染みのタンゴもなるほどそんな風に変わるのね! とか

男性の演奏者と力強い桃子さんのバイオリンが相まって、迫力のある演奏でした。

遅れたにも関わらず、私はかぶり付きの席で堪能させて頂きました。

北村聡くんは奈良、橿原出身で今日の会場は、ご実家の近く。

そして北村くんも、お誕生日。

http://www.youtube.com/watch?v=P0maNC_tF1c

2部の始まる前にバイオリンで「ハピバスデ」が演奏されると北村くんはびっくり、

そして蝋燭に火がともされたケーキが登場すると、皆さん喝采!

スミマセン、私も前に呼んで頂いて2回目の「はぴばすで」歌って頂きました。

明日は大阪ロイヤルホースでのライブやそうで

お時間のある方、行ってみてはいかがでしょうか?

私は堺で開催される「タンゴ・アルコイリス」さんのタンゴライブへ連荘で行って来ます(笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。