CECILな1日
古都奈良の、セレクトショップのオーナーがその日に入荷したファッションアイテムやら、 2008年に再燃してしまったジュリー・沢田研二さんの事、そして大好きなハワイについて書いています!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
「西澤守とオルケスタ・ビエントス」@サンケイリビング
11月27日の大阪地区限定ではありますが

サンケイリビングに「西澤守とオルケスタ・ビエントス」の記事が掲載されました!

毎日何件かづつ、タンゴファンの方からチケットのお申し込みの電話がかかって来ます。

その時に、ご住所等お聞きするんですが

通り一遍の受け答えじゃなて、皆さん「今度はいつありますか?」とか

「今までもあったんですか?」「情報はどこで流してますか?」とか

色んな事をお聞き下さいます。

電話でお顔も見えない方と、西澤さんやタンゴについてお話しするのが楽しいんです。

ネットでお知りになった方もわざわざ電話で「神戸でもやって下さい!」とおっしゃって下さり

こんなにタンゴファンの方が潜在的においでになるんやなぁと知りました。

J友さんはチラシをご自分の住んでる地域で、歩いてポスティングや

ご友人に勧めて下さったりしています。

ブロ友のthttp://ariga-to-ne.jugem.jp/もご自分のブログで紹介もして頂いてます。

こんなにタンゴお好きな方がいらっしゃるのに・・・

もっともっと告知したいんやけど、これ以上方法が思いつきません。

う~ん、ええ方法あったら教えてくださいね!!


西澤守

サンケイリビング 11月27日掲載

以下、記事の内容です。


アルゼンチンタンゴの魅力を

西澤守とオルケスタ・ビエントス
12月19日(日)開催 チケット優待あり

「西澤守とオルケスタ・ビエントス 沢田研二の付き人を経て、
地元大阪での、歌手生活 30周年コンサート」が12月19日(日)に開催されます。
甘く語りかけるような歌声で、〝ハートを伝えられる数少ない歌手.と名高い西澤守(写真)
大人の恋模様や、心にしみる郷愁、どこか懐かしいアルゼンチンタンゴの魅力を、
音楽とダンスで楽しんで。

【主催】J’s party

【日時】12月19日(日)午後4時30分

【会場】阿倍野区民大ホール(近鉄大阪阿倍野橋駅、阪堺・地下鉄阿倍野駅すぐ)

【料金】 前売:3,500円
      当日:4,000円
      70歳以上、車イス・付き添いの人は各3,000円。
      ※全席自由席チケットの申し込み・

【問い合わせ】0745(74)6178 J'partyへ

スポンサーサイト
JULIEIZM
22日のジュリワンファイナル、ものすごい盛り上がりやったようですね。

ジュリーが「海にむけて」で号泣状態やったとか

山下さんがタンバリンで「シャララダンス」踊られたとか・・・

行かない!ってかこれ以上お店を空けたくないので「行かない!」と決めて

行かなかったんやけど・・・・え~~~ん!見たかったぁ~~!!

でも、ブログ友の「ジュリーな毎日」のtomiさんも、仕事とジュリワンの公演日が合わず断念されたそう。

新店もOPENされて、お仕事第一やもんね!

そのtomiさんの新しい鍼灸院さんへやっと。。。行かせてもらう事が出来ました!

8月に出来て初めてやったんです。もっと早くに行きたかったわぁ。

地下鉄四つ橋線⑤番出口から徒歩30秒くらいでめっちゃ便利!

実家の父親が入院してて、大阪市の病院の最寄り駅からも1本やし

奈良へ帰る乗り換えの難波までも、すぐ!!



見て見て!!

JULIEIZM

↑この屋号!!tomiさん、どんだけジュリーの精神入ってるのん!

JULIEの生き方そのままを屋号にして、tomiさんは頑張って(この言い方アカンか。。)おられます。


あ、肝心な治療のことやった・・・

tomiさん曰く、ずぶといコリがあるようで(本人に似るとおっしゃってます)

そのコリを取るためにも、代謝を上げないとダメやそうで

まず、軽く鍼をうってもらって、お灸で体を暖めます。

そこから本格的な鍼灸治療が始まり、ツボを捉えてtomiさんの鍼が「必殺仕事人」のように刺さります(笑)

と言っても、痛みはま~~~ったくないのでご安心を。

私は鍼がツボに入った時の鈍痛?が好きなので(ジュリーファンはMと言われる所以か?w)

ドンドンやって~~~!と言いましたが。。(笑)

60分コースが完了して、ずぶといと言われる私単純(もちろんトミさんの治療のおかげ)なとこもあるんで

身体がかっるぅ~~!!と足取りも軽やかに店まで帰りつきました!

ここの治療院は、お顔のエステ鍼とかもやっておられるそうで

タルミの改善、張りを蘇らせたりも出来るそうで

夜にはやはりJ友のK子ちゃんがその予約を入れるとおっしゃってました。

そーいやK子ちゃん、最近なんや一段と可愛くなったんはそのせいかぁ?

院内はブラウンを基調にした落ち着いた雰囲気で、入った瞬間にリラックスモードになれますよ~!

101124_1519~01

101124_1516~01

JULIEIZM

〒550-0014 大阪府大阪市西区北堀江1-3-10
エクセルコート北堀江401
 06-6536-4789

そして。。。。施術中はジュリーの曲がず~~~っと流れてますよぉ~!

そんな治療院って他には絶対ないわ~!

あ、ジュリーがかかってるうちみたいな服屋も他にないと思います(笑)
ジュリーソロコン@京都
「西澤守とオルケスタ・ビエントス」のチラシ配布も完璧に終わり(笑)

いざ、京都へ!!

久しぶりに阪急電車に乗りました。

阪急って安いねんね?梅田~京都が390円!

JRは・・なんぼ?540円はやわ。大阪~法隆寺が620円やから京都の方が近いんや・・

奈良に来る前は、阪急神戸線沿線に住んでたからしょっちゅう乗っててんけどね。

てなわけでさすがに紅葉の時期、京都線はめっちゃ混んでました。

河原町で降りて、タクシーに乗ったら

運転手さんに「岡崎(京都会館の場所)で何あるの?」と聞かれ

「ジュリー!」

「こないだジュリーをTVで見たけど、相撲取りみたいやったですやん」

「う!ジュリー自分でも春場所に出てるとは言うてたけど・・」

って、だれも運転手さんに「そんなことない!」って言い返せんかった・・・(汗)

普通は5分程度で着くはずやのに、15分以上もかかって会場に到着。


F1000077.jpg

並木道はすっかり色づいてて、う~ん秋の京都!ってええね。

紅葉の頃のライブはええけど、混むのが難儀やわ。

あちこちでお顔見知りになったJ友さんに「まいど!まいど!」のご挨拶(笑)

そーいや、ジュリーもMCで「まいど!まいど!」連発してはった(笑)

1枚余ってたチケットも無事、引き渡せていよいよ開演。

ソロコンは2カ月ぶりかな?

最近みんなが言うように、左目の瞼が下がって

本人は見えるんやろうけど、見る側はどうしたんやろ~?と気になる感じ。

バラードを1曲1曲、絞り出すように唄い込んでたのが昨日は心に残った。

ロックな?ジュリーより私はバラードのジュリーが好きかも~?

てか、自分がしんどいだけか?(笑)

MCもご機嫌さんでした。

「がんばって~!」の声もあったけど何事もなく(笑)スルー。

70までは唄います!ときっぱり宣言。

私の70越えを皆さん見届けて下さいと、頼まれたんで「はいっ!がんばりますっ! 」

あ、昨日は5列目センター付近やったんで

衣装をガン観!

2着目の黒の衣装の刺繍が凝っててキレイやなぁ。

和風な刺繍の中に「JULIEとハート」が何個も織り込まれてる。

もうちょい上着の丈が欲しいとこやけど^^;

あ~。なんかダメだしばっかの内容でごめんなさい~!

ライブ終了後はお約束の食事会。

ブログで知り合った方と、J友さんのご友人も初参加で

二条にある、ビストロで軽めのコースを頂きました。

http://r.gnavi.co.jp/c520400/

ここねえ、去年のジュリーの帰りにたまたま見つけたお店で

こじんまりしてるけどめっちゃ美味しくて、今回も大正解!

3種類のパンが焼き立てで、アツアツやし

スープもデザートも絶品!もちろんメインもね!

タンゴも、ジュリーも食事もおしゃべりも堪能した1日でした~!
エル・タンゴ
昨日はジュリーのソロコンサートが京都であったんですが

その前に大阪、福島のシンフォニーホールで開催された

「エル・タンゴ2010 レオナルド・ブラボー・タンゴ楽団」のコンサートへ行って来ました。

シンフォニーホールって素敵な会場ですよぉ。

なんかね、キラキラしてる。パイプオルガンもあるし。

クラッシックだけのホールなんでしょうね。

出演
レオナルド・ブラボー(指揮 ギター)
喜多直毅(ヴァイオリン)
早川純(バンドネオン)
田中伸司(コントラバス)
アニバル・アルマーダ(ヴォーカル)

ダンス2組

ジュリーのライブくらいしか見た事のない私には とっても新鮮でしたよ。
1001931_864321403_12small.jpg

ステージのセットもなくてOKなんですね?
照明はあんな感じでええねんね?(笑)

ふむふむ(って、阿倍野の参考かいな。。w)

演奏は、よかったですよぉ!もちろん。

歌は外国の方のタンゴはあんな感じなんですね?わりと軽く唄ってらっしゃいました。

お客様はやっぱり年齢層がちと高め?

開演前の放送で「傘や、杖(つ、つえ!)をお持ちのお客様は、客先の下にお置き下さい。。。」
そんな案内、初めて聞いた~~!!

でもね、お上品なマダムや紳士の方々ばっかり!

で、終了後に「西澤守とオルケスタ・ビエントス」のチラシを少し配布させて「頂きました。

主催の方も快く、配布を認めて下さってめっちゃ嬉しい!

さすがタンゴのコンサート、皆さんちゃんと受け取って下さいました!

手伝ってくれた、つーちゃんミーちゃんありがと~。


ジュリー@京都につづく・・・(笑)
京都のチケット
先回の日記に書いた友人が

仕事入ってたのを忘れてたらしく(笑)

京都のチケットが1枚余ってしまいました!!

どなたか行かれませんでしょうか?

お席は3列センター付近です~!(ちなみに京都は後ろから数えます)

追記

東京のJ友さんが、お譲りする方をみつけて下さいました!おおきに!
秋の大運動会@京都
とは言っても今週末ですが

実はチケットが1枚余分にあったので
どうしたものかと考えてたら

最近、毎週土曜日にうちの店にエステに来てる

A美さんに「ジュリワン@奈良に引き続き行かへん?」と聞いたところ

仕事の段取りを少し考えてから

「行くわ~!」と殆どソッコーなお答え(笑)

A美さんはノエビア化粧品を取り扱ってて

うちのお客様に無料で、エステやメイクをして頂いてます。

今日も昼から同窓会へ行く!とおっしゃるお客様に

ナチュラルやけど華やかなお化粧をして差し上げて

お客様は大喜びで、お出かけされました。

そのA美さんと2回目のJulie。

どんな感想が聞けるかなぁ…p(^-^)q
Bag&Shoesフェア♪
今週の初めに「西澤守とオルケスタ・ビエントス」の打ち合わせで

西澤さんが東京から帰って来られてました。

台本を見せてもらったところ・・・タンゴの歴史にそった内容のライブで

なかなかドラマティックになりそうな予感です。

しかもオルケスタ(オーケストラのこと)でのタンゴのコンサートは近年稀なことやそうで

これまた、見応え充分やないかとワクワクドキドキしています。


そんな中CECILのイベントは11日から「秋のBag&Shoesフェア♪」

若い頃はヒールの高い靴も平気やったのが 最近は、さすがにしんどい。。。

ジュリーのライブで立ちっぱなし、踊りっぱなし(笑)なので、履いて行く靴も選びますよね?

先日、あるところから「親切な靴屋さん」と言う靴メーカーさんと出会い

店に何日かサンプルを置かせて頂いたところ、好評で
(オーダーしてから3週間で完成、お引き渡し。サイズ直しもOK)

今回は1週間のスパンでやらせてもらう事になりました。


もちろんその場でお持ち帰りの出来る、ブーツもあり

それはそれで、履きやすいとおっしゃって下さってこれまた好評!

秋物も1部30%OFFです~!

どうぞ皆様お越し下さいませ~~!
秋111pdf

1001931_850409864_180large.jpg



夫の歌手沢田研二さんとの散歩中に受賞を知った
たどりついた「仕事が楽しい」 紫綬褒章の田中裕子さん


NHK連続テレビ小説「マー姉ちゃん」でデビューしてから31年
「最近になってやっと、仕事を楽しめるようになったなあと思うんです」

 普通の学生から俳優の道へ。
「おしん」やモントリオール世界映画祭で最優秀女優賞を受けた映画「天城越え」を通じて、
国際的にその名を知らしめてきた人にも、余裕がなく、ぎくしゃくした時期があった。

 「1年間仕事をせず、主婦として過ごすこともよくあるんです」。
結婚して家の仕事をする中で、迷ったら立ち止まり、大きく息を吸えるようになった。
出演作品は決して多くないが、「それが私には良い加減なんです」。

 役者を続ける原動力は?

 「一見みえにくいものをのぞいてみたい好奇心かな」

 放送中の日中共同制作ドラマ「蒼穹(そうきゅう)の昴」では、
清朝末期の実力者・西太后を演じた。「悪者と言われる人だからこそ、
その心の底や最高権力者の孤独に迫りたいと思ったんです」。
たくましい想像力に下支えされた繊細な演技は、中国でも評判を呼んだ。

 夫の歌手沢田研二さんとの散歩中に受賞を知った。
「仕事が入ると、今やらなくていいことは全部ほったらかすことになる。
主人にもずいぶん、いろいろとしてもらっています」

一緒にいたジュリーの言葉も聞きたいし

色々、何やってもらってるんかなぁ?

ラジオでジュリーが言うてたように「おうどん」作ってもらってたりとか?

めっちゃええな。

おめでとうございます!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。