CECILな1日
古都奈良の、セレクトショップのオーナーがその日に入荷したファッションアイテムやら、 2008年に再燃してしまったジュリー・沢田研二さんの事、そして大好きなハワイについて書いています!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
西澤 守とオルケスタ・ビエントス
6月13日の阿倍野区民ホールでの「西澤 守」さんのコンサートが終わった翌日から

ホントにありがたい事に「ぜひ次を!!」との声があちこちからあがり

時期は?ホールは?演奏者の方々は?と色んな想いを凝縮し

今年の年末、Xmasも近い12月の19日(日)に

再び大阪、阿倍野区民ホールで開催する事となりました。

客席も倍以上になり、守さんも演奏者の方々はもちろんの事

私やスタッフの皆さんも気合い十分です!

そして、先回の公演の際に出来たスタッフの名前が「J's party

ジュリーを介して集まったみんなと、ご自身もジュリーファンである守さん

「J’s(ジュリーの)party(仲間)」Jは(人生ちゅう噂もw)



ジュリーファンやなくてご協力頂いてる方々も、このネーミングには全く依存はなさげです(笑)

多分、反対したらエライ目(笑)に合されるのがわかってはるんやろな・・・

これから何回もしつこいくらいに告知すると思うの、でよろしくお願い致します。

今回も、協賛して下さる多くの企業の皆さん、友人に心より感謝申し上げます。

チケットのお申し込みは「西澤 守オフィシャルHP」のweb shopからお願い致します。

西澤守
西澤守とオルケスタ・ビエントス
スポンサーサイト
JULIE INFORMATION
出がけに自宅の郵便ポストを覗いたら

見慣れた茶封筒。

開けたら、薄紫の紙と振り込み用紙・・・

ひぃ!お正月のコンサートの申込用紙も入ってる!

渋谷3日。3日間にしても、きっと初日と楽はハズレでまたワーワーなるやろなぁ。

大阪はグランキューブ2日間。

後は名古屋1日。

そして、もいっこのお知らせが

ジュリワンの追加公演!

会場がゆうぽうとホール。気になってキャパ調べたら

1800しかないやん!んもう、またえらい騒ぎになるのになぁ。

ガツン!と武道館あたりでやってくれんとアカンのちゃう?

てか、追加公演決めた時にはでかい箱がもう埋まってたとか・・・

しかも、澤會では扱わなくて4プレイガイドのみの販売らしいですよ。

うーん。。うーん(笑)
別人バンドライブ♪
かねてから告知させて頂いてた「ジュリーな毎日」のtomiさん率いる

「別人バンド」のライブへ行って来ました。

昨日はバイトちゃんがお休みの日なので、遅れての参加でしたが

天満のライブハウスへ着くと、聴きなれたサウンドが外まで漏れてて、もうそこから気分はワクワクです。

中に入ると、丁度オリジナル曲の真っ最中!

1曲目の途中からやったんで、聴き逃して残念でしたが

2曲目のオリジナルは「好み♪」コーラスも入ってて、tomiさんなかなかやるね!!

やるやるとは聞いてたけど(笑)
F1000042.jpg



K子ちゃんが正面のテーブルを取ってくれてたんで、tomiさんと目が合う目が合う!

めっちゃはずかしいやんかいさ!(笑)

猫舌さんもいらっしゃってる。可愛い子供さんを抱っこしてるね?と思ったらお孫さんやそう!

壁際のテーブルや後ろには、ジュリーのライブでお見かけする方々もいらして

ジュリーナンバーでは、もうノリノリ!!

隣のテーブルにいらした、キーボードの山ちゃんの一族(笑)の若者も

そのノリに負けじと、踊る踊る(笑)

キーボードの山ちゃんが今回から参加で、ジュリーサウンドにまた近づいたんちゃう?ね?tomiさん。

この山ちゃんとも不思議なご縁で・・・

tomiさんにN口君を紹介させてもらったらN口くんは別人バンドに入り

そのN口くんガ昔一緒にバンドやってたのが山ちゃんで

N口くんの結婚式で、山ちゃんと同じテーブルになに、そこには昔隣に住んでた芳朗ちゃんがいて

その芳朗ちゃんとは30年ぶりに、そこで再会し・・・その芳朗ちゃんと山ちゃんも同じバンドやったりして・・

と、まぁみんな繋がってたと言うオチ?なので、私も気合い入ります(笑)

益々パワーアップしていく別人バンド、皆さんこれからも目が離せませんよ~!




ジュリー@秋の大運動会in大阪
行って来ました~!待ちに待った大阪のソロコン!!

チケットがあるよと知らせたら、急に東京から友人が来る事になり

会場前でしばし待機。

おお!10日前に守さんのライブで会ったばっかりやけど、良く来たね~!

間に合った!間に合った~!!と、感動?の再会!(笑)

私の席はというと、4列目と11列のセンターの2席が取れてたんで

前半後半に分けてミーちゃんと交代で見ることに(笑)

1曲目は「ダー!」

お正月に気になった「ガラガラ声」も今回はええかんじ~! (ジュリワンでも治ってたけど~!)

セットリストはネットで見てたので、知ってました~。

ここ2年で割合頻繁に聞いた曲が多いですね。

練習大変やからかな?もうちょっと目新しい曲も(古い曲?)聴きたかったなぁ・・

「まいど!」「おいど!」の定番は早めにあり(笑)

アンコール前のMCは・・・

「後3年で年金ですよ~!(嬉しそう)

(早くもらえる制度なんやったっけ?)を言われて

こんなに稼いでんのに、貰えませんわ~」(どんだけか聞きたい!私らが一役買ってるのは間違いない!)

「ワイルドワンズとのコンサートは動き回れなくて、消化不良やった。

体が動きたい、動きたい言う」 と動く。。(笑)


身体の話は「目も悪なるし、耳も今の若い人は電車でイヤホンしながら本読んでて

あんなんしてて、降りる駅よーまちがわへんねえ。(私もそう思うw)

静かなとこやったらイヤホンしてても小さい音でええけど

電車とかやかましいとこやったら、大きい音になるから軟調になるで~!

足も悪なる。70まではやってたいけど、後8年たったらここにいる人の

半分はおらんようになるかも~?グランキューブの半分しか埋まれヘンかったらアカンから

みんな元気でいててね~!」

と、すべて関西弁でしゃべるのを初めて聞いた、東京からの友人は

「面白かった~!いつも渋谷で聞いてるジュリーのMCに混じる大阪弁は

外人がちょこちょこ日本語をはさむ片言のように聞いてたし、客席が受ける間が絶妙!

さすが漫才の町、大阪!だね。大阪のコンサートはほんと楽しかった~!」って。

ああ。そない言うえもろてジュリーに成り代わり?お礼言いますわ~!おおきに!



衣装の事。赤い格子の衣装と、黒の刺繍の衣装。めっちゃよかった!

しかし~~~!最後の白いフリルのブラウス。。。

肩にたっぷりタックの入ったパフスリーブ!。。あれはビミョーやわ~(笑)

デニム風のポケット部分ぶスタッズ(留め金?)付いてる黒のパンツに(ファスナーの金具が正面から見えてたw)

高い襟のところと、ヨークにも小さいフリルがいっぱい。。しかも靴が茶。

すんません、服屋なんでここだけは突っ込ませてね。

なにはともあれ、最初から最後まで、めっちゃご機嫌さんなジュリーでした~!

最初のMCからジュリーの嬉しい!楽しい!がヒシヒシと伝わってきましたよ~!


アフターは9人で隣のロイホへ(あ、ロイヤルホテルのレストランねw)

大人数なんで、席が分れてしまって

ロイヤルホテル

ロイホのかつ丼^^;1800円



東京や三重からの友人と、大阪のJ友さんとが絡んでもらえなくて残念。

誰かの「もう10時半やで~!」の声で、ありゃ大変と解散したけど

名残惜しいねえ。最近はアフターが目当てやったりして?(笑)

今度は京都かな~?チケット頼んだハズやねんけど。。。S會さんからまだですよね?(笑)


JULIEIZM
235.jpg

我らが「別人バンド」のtomiさんが、大阪の北堀江に

女性専用の鍼灸院を兼ねたエステサロンをオープンされました!

屋号がなんと「JULIEIZM」!

最初、JULIEの名前を付けるのは畏れ多いとおっしゃってたんですが

ジュリーへの熱い思いを込めた(まんまやけど)屋号にした方が

気持にも迷いがなく、気合いの入り方もハンパないんやない?と言うことで

「JULIEIZM」をオープンさせる運びになられたようです!

この夏の暑さでダメージを受けてしまった、お肌やカラダのメンテ等は

どうぞ「JULIEIZM」へ足をお運びください!

ジュリーなtomiさんがきっと癒してくれる事、受け合いです!!
タンゴの暑い、熱い夜。
続けざまに西澤守さんのライブが東京であり

またしても9月7日に行って来ました!

夕方に着く飛行機で(早くに予約すると、なんと9,100円!ですよ、奥さん!)

17時には、会場のある新橋へ到着。

そこにはすでに、なぜか1週間前から東京へ遊びに来てた

我が商店街の会長が先に到着して、私を待っててくれました。

会長が、事前に東京へ行くのを聞いて守さんのライブに誘ったら

「行く行く~!」と大喜びで来て下さったんです!

続けてやし、秋物入荷したところやし、ちょっと躊躇する気持ちもあったんですが


いやぁ!行って良かった!!!

素晴らしい演奏と、守さんの歌声!! サイコーでした~~~!!!


m1.jpg


バンドネオンの京谷さんの演奏は初めて聴かせて頂いたんですが

さすが日本一!の誉れ高い方!

素人の私が言うのもなんですが、ひとつひとつ音が際立って

あの蛇腹から繰り出すメロディに、すっかり魅了されました。

orukesuta.jpg

これね、父が嬉しそうに探して私にくれた「オルケスタ・ティピカ東京」演奏の

藤沢嵐子さんが唄てるアルバムのジャケットの裏面なんです。

ここに京谷さん、いらっしゃるのかな?

それやったらオモシロイなぁ。父のタンゴ好きの歴史と私の歴史が交錯する!

京谷さんとは、守さんが25歳の時に初めて共演したそうで

じゃあ、僕が26歳の時だったかな?と京谷さん!(笑)ナイスやわぁ!

「守さんはその頃、タンゴ界の貴公子と呼ばれてて・・・

それが今じゃ王子と呼ばれ、でも・・お腹はみ出し王子」わはは~!ごめん、大笑いしてもーた!

そして去年、奈良の桜井で1度お聞きした事のある、バイオリンの会田桃子さん。

一緒に行った由ちゃん曰く「バイオリンが叫んでる!」まさしくそんな感じ!

最初の方に聞いた「花火」と言う曲では、打ち上げる時にひゅるひゅる~ってなるやん?

あの情景が見事に浮かんできました。

前に桃子さんのバイオリンを、なんの前触れもなく聴いた時

私思わず、嗚咽するほど泣いてしまったんよね・・・

その桃子さんのバイオリンを、昨日も聴けて嬉しかった~!

それからピアノの淡路さん。めっちゃベッピンさん!

守さんの歌に、ピアノが入ったのを聴いたのは2回目やったけど

この方もまた、迫力あって演奏に深みも出て素晴らしかった~~!

最後に、先週お誕生日やった守さん。

東京のJ友さん方に花束もらって、嬉しそうでしたよ。


今回のライブは、J友さん初め東京の友人が何人も

地元からは、商店街の会長も来てくれたり

そして、なんといってもジュリーの元・・・・で

守さんをこの道に進むきっかけを作ってくれたMさんが、初めて来て下さったこと。

m6.jpg

30年ぶりに守さんと会い、握手されてました。

私には「守くん、すごく勉強したんだね!素晴らしかったよ。来て良かった!」と

何度もおっしゃって下さったのが、もう嬉しくて嬉しくて

あ、3ショットの写真撮るの忘れた!まあいいや、また機会きっとあるやろし~。

そしてライブ終了後は、近所の居酒屋さんで軽く打ち上げ。


私は東京駅23時20分のバスで帰りました~!てか元気、私(笑)

店の中は秋物満載です!皆様のお越しをお待ちしております~!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。