CECILな1日
古都奈良の、セレクトショップのオーナーがその日に入荷したファッションアイテムやら、 2008年に再燃してしまったジュリー・沢田研二さんの事、そして大好きなハワイについて書いています!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
加瀬さんの思い。
加瀬邦彦さんのオフィシャルブログから転載させて頂きます。

「何が何でも、オリコン1位を狙います

そして今の日本の混沌とした状態を、
政治家でなく、僕達が変えます。

1位になれば同世代が俺たち、私達もまだ
まだ元気で楽しまなくては、と思って
くれます。

そして若い人達はあんな歳になっても、
楽しくして居られるのだ、と思ってくれ、
夢を持ってくれます。

日本を良くするために応援して下さい。」


うううっ!やっぱり~~~!

同じ思いや~!ってか、きっと加瀬さんはそう思ってはるんちゃうかと想像してました。

服屋を長年やってて思う事・・・

ファッションと言うのは、体型、お似合いになる色、年齢、お一人ずつ個性がおありになって

その方に合わせて1着の服が自ずと決まって行きます。

そして、一対一のお商売でもあります。

しかし、昨年のクアトロ・ビエントスのライブでも感じたんですが

音楽と言うのは人が集います。ジュリーに集ってて今更な話ではありますが。


「日本の混沌とした状態を、

政治家でなく、僕達が変えます。」


多くの人々が共鳴する音楽があれば、絶対に可能やとおもうし

ジュリーなら出来ます!ジュリーでしか出来ません!

昔は「末は博士か大臣か」と言うのが出来の良い子供への賛辞やったのに

最近の政治家は「しんどいからや~めた!」やら

「お母ちゃんからいっぱいお金もらっててん~」とか・・・

じゃあ、今の子供たちはどこ目指すん?偉くなってもそんなもん?

なんて、そりゃあ醒めてあったりまえです。

音楽でジュリーで、どうぞ世の中変えて下さい!

生きてて楽しいぞ!おっちゃんになっても、こんなすっごいこと出来るねんぞ!

と言う姿を見せて下さい!!


それと、娘の勤務先の本社の皆様!

「お母さんによろしく!」確かに承りました!

ありがとうございます。娘共々本年もよろしくお願いいたします。

そして、上記の内容のとおり

ジュリー with ザ・ワイルドワンズの「渚でシャララ~」の

オリコン1位のご協力もお願いします!!

今日お店に来て下さった、J友さん!楽しかったです!!
お買い物もして頂いて感謝しています。

16日と27日にまたお会い出来るのを楽しみにしています♪

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。