CECILな1日
古都奈良の、セレクトショップのオーナーがその日に入荷したファッションアイテムやら、 2008年に再燃してしまったジュリー・沢田研二さんの事、そして大好きなハワイについて書いています!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
クアトロ・ビエントスライブ@いかるがホール(終演)
あ~あ。終わってしもた~。。。。。

当日30日は10時にJR奈良駅に集合。

10時半にCECIL(当店)に到着し、二階の喫茶店「茶茶」でコーヒータイム♪
法隆寺へお土産を買いに・・ちょっと散策。

13時会場入り。

しかし、メンバーをCECILに置き忘れに気付く(笑)
13時過ぎメンバー会場入り。

多くの友人が会場設営に来てくれたし
入院中の父から「ポインセチアの鉢植え180鉢」も無事届き
舞台上と受付に並べてもらいました。
180鉢はなかなか圧巻!

F1010033.jpg




音響はホーリーさんのご友人M尾氏
この方はバツグンの音を作り出す名人なんです!

今回の1部は芝居仕立てで、ちょっとこじゃれたバーと言う設定。
そこへバーの雰囲気を出すためにテーブルと椅子がセットされ
(決めコンの時に、ジュリーと裕也さんが代わる代わる座ってたやん?あんな風)
その家具はホーリーさんちの家具屋さんの商品。
これがまたええ雰囲気やったんよね。

そして、私のムチャブリをここでも発揮。
行きつけの美容院のオーナーに、女性のヘアーを「10分で仕上げて!」と(笑)

気が付けば、もう会場の時間。

気になってたお客様もすでに多く並んで下さってる!
J友さんもあちこちから駆けつけてくれ、パンフの挟み込みに大活躍!

あっと言う間に、開演!
200席用意した椅子はほぼ満席!

メンバーさん達(竹内永和さん、吉田水子さん、石井有子ちゃん、北村聡くん)の衣装もステキ!
西澤守さんもカッコイイ!!

1部はお芝居仕立てで始まり
1曲目はこの日のために作詞した「黄昏のミロンガ」
「大和路~♪」って歌詞がいいなぁ。

**プログラム**(友人の日記から勝手に拝借しました。ごめんなさい)
黄昏のミロンガ
ラ・クンパルシータ
マレーナ
トゥクマンの月
コントラバヘアンド
ボルデル1900
ガラン の歌
ワルツ の歌
ノスタルヒアス
オブリビオン
---休憩---
ジェラシー
奥様お手をどうぞ~ポエマ~碧空(コンチネンタルタンゴ)
小雨降る径(同上)
小鹿のミロンガ(のりぴーさん新曲)
失われた小鳥たち
ラ・ウルティマ・コパ
ミロンガ・トリステ
想いの届く日(これ好き)
エル・チョクロ
---アンコール---
アディオス・パンパ・ミーア(めっちゃ好き)
黄昏のミロンガ

途中でサプライズが!
この日はバンドネオンの北村聡君のお誕生日でもあり・・・
私の誕生日でもありました。

吉田さんのMC時にこのコンサートを開催するにあたり
お世話になった方々の紹介をしてる最中にいきなり名前を呼ばれ
「にゃんたまさ~ん!どこですか~?」
と、ステージに上がらされてしまいプレゼントまで頂きました。
ちょっと御挨拶もさせては頂きましたが、もうボロボロ。。

実は開催の日程が決まった時から
自分の誕生日とかぶったとは思ってましたが
なんの策略もなく、ホールの空きとメンバーのの予定を調節したら
30日になってしもた・・・(汗)決して狙ったワケではありません!

アンコールの「アディオス・パンパ・ミーア(さらば草原よ)」は
以前守さんに「この歌めっちゃ好きやねん!」と言うと
「その歌やったら、5月のライブの時ににゃんたまちゃんのお父さんに
リクエストされたんやけど、
楽器の楽譜をホテルに置いてて演奏出来なかったんよ」と。。。
う~む、親子って似るんやねぇ・・・
その感動のアンコールも終わってしまいました。

しかし、守さんの歌声!もうね素晴らしい!
今も店ではクアトロ・ビエントスのCD流れてるけど
やっぱライブがサイコー!(あ、CDもええよw)
大きなホールで聞くと尚更、声量のすごさがわかります。

mamo.jpg


その歌声を引き立てる、メンバーの方々の演奏も感動でした。
それを証明するのは、アンケート用紙の回収率!
100枚が手元に返って来ましたが、ほとんどが「良かった」のところに
○が付いてました。中には花丸も!

再演希望の方も多く、素人が企画したコンサートやのに
ホンマにありがたい事でした。

3.jpg

そして、閉演後の機材や椅子の片付けを
ジュリ友さん方が最後まで手伝って下さたんですよ!
皆さんと出会って1年少しの方ばかりやのに
なんと言うありがたいことかと、ホンマ涙がでました。

MCをしてくれた「沢田組」のかずこちゃん。
東京から大きなカメラを持って来られ
すべてを納めて下さったのは、かずこちゃんのお父上でもあり
東京スカイネットTVをやっておられる村田さん。

11月になって急に閃いて巻き込んでしまった
商店街の酒屋さんの息子さんのお仲間たち。
この大学生さん達が「影絵」をダンボールを切り抜いて作っていて
それをステージ上に写し出すようにしてもらいました。
これがまた良かった!と思います(笑)

6.jpg





異業種交流会のお仲間で、
カシピア販売をされてる安田さんの、再演希望の声で始まった奈良2日間公演。

半年前から準備にかかり、ついに終わってしまいました。
燃え尽き症候群になりそうな勢いですが

実は公演に来て下さってた、奈良の交流会W会の社長さん方と
地元でPR活動をしてくれた、広告会社の若者達が

ぜひ、次回は奈良の大きな会場で!と言う声を上げて下さったのが
嬉しくてたまりません!

お世話になった皆様、本当にありがとうございました。
心より感謝しています。



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。