CECILな1日
古都奈良の、セレクトショップのオーナーがその日に入荷したファッションアイテムやら、 2008年に再燃してしまったジュリー・沢田研二さんの事、そして大好きなハワイについて書いています!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
ジュリー祭り@東京ドーム。東京駅編
雷門ではすでに友人は着いて待っていてくれました。

仲見世をひやかしながら、浅草寺にお参り。

DSCF6077.jpg


去年私は思わぬ大病をし、手術の際に娘が

浅草寺さんの「身代わり札」を頂いて来てくれたんです。

東京のお友達のおばあ様がそのお札を頂いたところ

ダメやと言われてた病気が良くなったと聞いて

そのお友達ともらって来てくれました。

おかけ様で経過も良好。

娘はお札を返しにお礼参りには行ってくれてたんですが

私自身はやっと来れました。

そこから東京駅へ移動。

新幹線に乗る前にある人と30年ぶりの再会です。

再開のきっかけは某SNSの書き込みがきっかけ。

ジュリーのコミュにコアな書き込みがしてあるなあと

その人のHN(ハンドルネーム)をクリックすると。。。

まさか!!!!

mamoru.jpg


実は昔、30年前にあるご縁でジュリーの付き人を紹介したことがあったんです。

私が紹介した彼の名前がそこに!

夜中にその名前を発見した時は、一人で大騒ぎでした。

芸能界にデビューしたのは知っていましたが、その後の事はわからなくて

私は早くに結婚したし、彼の消息をずっと気にしていました。

そこからメールのやりとりや、電話もあって

「銀の鈴」に6時。「銀の鈴ってまたベタな・・・」

彼も元関西人なんで、当たり前のように突っ込んできます(笑)

お互い30年ぶりやし、わかるかなあ?

そんな心配は要りませんでした。やっぱり今でもミュージシャンやそうなんで

一見して素人さんではありませんでした(笑)

彼もすぐにわかったそうです。

「にゃんたまちゃんも全然変わってないやん!」トークも大人になってますなぁ。

でも、あ、アンタ見かけ・・・ジュリー以上に。。。やん・・・

昔はジュリーと見まごうばかりの美少年!

あ、今は貫禄のあるミュージシャンであらせられました。

私は全く知らなかったんですが、25年前から「タンゴ」を始めたそうで

今じゃ「タンゴ界」ではなかかなのモンらしいです!

クアトロ・ビエントス」というグループでライブ活動も頻繁にしてるそうで

関西は来年のGWにツアーがあるそうで、今から楽しみです。

彼の付き人時代(78~79年)のジュリーの話

「沢田さんはプロ中のプロ!尊敬してる!」とか言うのも聞けたし

1番うれしかったのは、彼自身が音楽から離れていなかったと言う事。

そうそう、1フレーズだけジュリーの持ち歌を彼が歌ったんですが

すんごいいい声!上手!25年間かなり努力したんやねえ。。

喫茶店やなかったらワンコーラス歌ってもらえたのに。。。残念!

気がつけば、新幹線の時間!また会う約束をして別れました。

新幹線に乗ったとたん、爆睡(笑)

目覚めてお弁当とお茶買って、食べて飲んでまた爆睡(笑)

一緒に帰った友人、きっと呆れてるやろな。。。






スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。