CECILな1日
古都奈良の、セレクトショップのオーナーがその日に入荷したファッションアイテムやら、 2008年に再燃してしまったジュリー・沢田研二さんの事、そして大好きなハワイについて書いています!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
祭りが終わった。ジュリー@東京ドーム。
DSCF6086.jpg






2部が書けません。

他のブロガーの方々の書かれてるのを見て

自分はどうやったのかを書こうとしても

ただひたすらジュリーを見、ジュリーを聴き、ジュリーを感じていました。

それしか思い浮かびません。

思い出の曲では涙し、こうやって書いてる今も泣けて来ます。

知らない曲も多いです。

中抜けの時代の曲なんやなと思い、それがまた思い出です。

今からお勉強(笑)し直して知りたい!とは思いませんでしたし(コンサートに向けて)

中抜けには私の事情、ジュリーへの思いの事情もあったんやもの。

大阪と東京のジュリーの深い感動のMC.

「僕は夢を見る男ではありませんでした。TGのみんなに夢の中に連れて行ってもらいました。

それからずっと今も夢の中にいます。夢の中で夢を見ることはできませんでした。

だから現実をひとつひとつ踏みしめてきました。

日常を、日々の暮らしを一歩一歩踏みしめて来ました。

こうやってまた今日みんなに夢の中に連れてきてもらいました。

そうそう長く続く思ってません。本当に皆さんのおかげで夢が見れました。

ありがとう、ありがとう。

60にもなって3万人もの人の前で歌えるのは嬉しさの極みです。

また明日からしっかりと日常を暮らして行きたいと思います。

1日も長くうたっていたいと思います。ありがとうございます。

ありがとうございます。ありがとうございました。」

何度ありがとうと言ってくれたんやろう。

ここにいた32000人が「イヤイヤ、夢を見せてもろてたんはウチらのほうやよ!」と

突っ込んで?たんやないかしら?

ラジオでジュリーが言ってた「どんぐり目のがり細、泣き虫ケンちゃん」が

32000人の前でこうやって出来て来た事。

ジュリーと私を比べるなんて、ま~~たくオコガマシイのは判ってるけど

20年前には専業主婦、借りたのは5坪の小さな店。

商店街に移転し、それから毎日お客様に来て頂いて、夢と現実を日常を暮らさせてもらっています。

今帰られたお客様に「ジュリー、行って来たんか?」と突っ込まれ(笑)

「良かったか?」

「良かったよ~」

「ほな、しっかり働きや~!」

「まっかせなさい!」

ジュリーどうかこれからも、現実を生きる私たちに「夢」であり続けて下さい。





スポンサーサイト
祭りが終わった。ジュリー@東京ドーム2部
5日からのセールがんばってます。

5日の朝はカミナリの大音響から始まり、大雨ドラムも混じりましたよ・・・・

はぁ、2部が書けない。書いてしまったら余韻も終わるような。。(笑)

サインボールの写メを撮らせてもらったり

友人からソイジョイもらってお茶飲んだりしてるとアッと言う間に休憩時間の終了。

2部は今回のツアーの集大成と言う構成?

何回も見てきたはずの、真っ赤かの酋長さんが

ドームの大きなステージでは一際映えます。

「不良時代」60歳になって歌う不良時代。51歳になって聴く「不良時代」

感慨深いです。「今は~もうむか~し♪」ホンマに昔やんね・・60でドームでこの歌歌えて。。。(爆涙)

「Long Good-by」32000人の中に、ピーはいたんやろか?聴いてたやろか?

そして「美しき愛の掟」キター!まさかねえこの選曲とは!初めて買ったTGのレコードがこれやった~!

ロックンrトールマーチのアルバムの曲が続き

「ダーリング」「TOKIO」この2曲は聞き飽きた~(ごめん)ってほど聞いてきたにもかかわらず

コンサートで聴くともう、からだか勝手に反応!いや~ノリノリやわ~!

2曲続いてわからん曲。やっぱり、中抜けしてた時代の曲はわからへん。。。

でも、しゃあない!私にも中抜けしたい事情(笑)があったんやし。。

でも!!これだけは思う!間に合って良かった!ホンマに。

「ROCK’N ROLL MARCH」のコーラス素晴らしい!

コーラス隊の皆さんも









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。