CECILな1日
古都奈良の、セレクトショップのオーナーがその日に入荷したファッションアイテムやら、 2008年に再燃してしまったジュリー・沢田研二さんの事、そして大好きなハワイについて書いています!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
昨日は一日ジュリー三昧!
おとといここで書いたように

NHK-FMで昼の12時15分から夜中の1時までの13時間

生放送でのジュリーのトークがありました。

第一声を聞いた時は、ありゃこれは緊張してるで・・・

でもまあ、ジュリーのことやから時間がたつと自分のペースになるやろうなと思っていると、

最初は標準語でしゃべってたものの

いつの間にやら京都弁。聞いてるほうも京都弁のほうが慣れてるし

私は大阪人なので耳にも心地いい。

内容はTG,PYG、ソロ、独立、ACT、そして現在と言う風に

それぞれの時代を追って、その頃の曲をかけ当時のエピソードを交えながら

話してくれました。

前半は普通にお店の営業もしてたのでゆうせん程度に聞いてました。

その頃の話は、自分も同じように過ごして来たので聞き逃しても大丈夫やろなと。

80年代後半は知らん曲だらけ(笑)

ACTシリーズなんて「クルトワイル」を見に1度行っただけ。

でも、かかった曲の歌声がまあ、素晴らしいこと!

聞き逃してたのはかなり残念!

最近の話では、「メノポーズに近かった、それを支えるのはパートナーの力です」

と言ってたのが印象深かったなぁ。

良いパートナーに恵まれてよかったね。よかったね。。。よかった。。。うう

印象深いと言えば、大阪のMCでも「売れんとき生真面目な人間やったら死んでましたよ」と言うのを

3回も言ってたし、ましてや今まで自分の事をそんな風にファンの前で語るのも初めてやったし

それがなんで今年になって言おう、言いたくなった?んかしらと思ってたけど

60歳に早くなりたかったとも言ってし

60になったらなんもかんも捨て去るにはいい節目やと言うことやったんかな。



曲のほうは「ROCK’N ROLL MARCH」から始まり

13時間内でかかった曲はドームの予定曲数と同じ80曲!

私が好きなのは2、3曲しかかぶらんかった。。。。(泣)

まさか、ドームの80曲の内訳はこれじゃないよね?

昨日NHKに届いたリクエストを元になんてことはきっとないやろう・・・(笑)

メッセージ2000通も来てるのに読んだのちょびっとだけ(笑)

しかも、中学生からのメッセージに「お母さんと・・・」って書いてるのを

「こんな時は母と言うんです」とかダメ出ししてるし・・

あくまでも自分で何回も番組内で言ってたように、

最後までひねくれ者のジュリーではありました。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。